占い道具

おまじないの正しい始め方|道具は新品で天然素材を選ぶ

占術の進め方

タロットカード

世の中には、当たる占いと呼ばれるものが沢山あります。手相や顔相、タロットに至るまで様々な占術が多くの人に利用されています。中には、当たる占いの存在を気にしない方もいますが、ニュース番組のワンコーナーや新聞、ファッション雑誌に至るまで、様々な場面で目にすることができるので、無意識のうちに当たる占いを利用しているでしょう。

本格的な当たる占いを試したい時は、タロットがオススメです。タロットは古代から人々に愛されてきた占術の1つで、起源はヨーロッパ地方だと考えられています。そのため、タロットに使用されている絵柄は、どこか洋風なものが多いです。数十枚にわたるカードを用いて、恋愛や人間関係、未来予測など相談したい内容に応じてカードをきっていきます。

もしも、恋愛に関する相談をしたい場合は、スリーカード法を試してみると良いでしょう。この方法なら、過去から現在、そして未来を予測することができるので、お互いの関係性や気持ちの移り変わりを調べるのに適しています。この方法は、占い師が行なっても自分で行なっても当たる占いになっています。どのように進めるにせよ、まずは気持ちを落ち着かせてから質問するようにしましょう。

占術を行なう前には、質問を1つずつ聞いていくことが大事です。例えば、好きな人と交際できるのか知りたい場合は、相手側の気持ちを知ることが優先されます。そのため、まずは相手が自分についてどのような感情をもっているのか、タロットを使い調べていきましょう。