占い道具

おまじないの正しい始め方|道具は新品で天然素材を選ぶ

未来予測やトラブル回避

赤い糸

日本には、数多くの恋占いが存在しています。相手との関係性に悩んだ時は、自分の気になる占術を使って未来予測を行なってみましょう。恋占いに必要なものは、相手と自分のデータになります。最低限、漢字表記のフルネームと生年月日を調べておくようにします。自分の恋愛傾向を、より詳しく調べたい場合は出生時間まで調べておきましょう。

恋占いでは相手の気質を探ることができるので、その気質を元に自分との相性を探っていきます。相手の気質や特徴を活かしたアプローチを行なえば、やみくもに好意を伝えるよりも、はるかに好印象になるはずです。例えば、しし座生まれの男性を好きになった場合、その男性はリーダーシップにたけている可能性が高いので、相手をたてて頼るようにしてみると好印象なはずです。また、目立つことも好きなので日ごろから相手の長所に触れて話をふっておくと、かなり良い印象をあたえることができます。

かに座の男性が気になる場合、派手なメイクやファッションを控えコンサバな雰囲気にかえて、家庭的な一面をアピールしましょう。恋占いにおいて、かに座は家庭や結婚をあらわす星座となっているので、派手な印象よりも温かみのある女性を好みます。料理ができなくても、習う姿勢が大事ですし将来についての話を掘り下げていくだけでも、相手が抱く印象を良くすることができます。運よくデートにこぎつけた場合は、ピクニックや自然豊かでリラックスできる場所に出かけてみると、お互いの距離感を縮めることができるはずです。